2007年08月06日

竜ヶ水駅(鹿児島県)

竜ヶ水(りゅうがみず)駅
JR九州・日豊本線

竜ヶ水駅

鹿児島駅の次の駅、というと、住宅も多そうな感じがしますが、このあたりは錦江湾を隔てて桜島を見渡せる風光明媚な地。しかしそれゆえ、地形が険しく、地すべりなどの災害多発地域なのです。駅は高台にあり、利用者もまばらなので、普通列車も半数は通過。湾に沿って走る国道10号は立派な四車線道路で、その先はもう海。対岸が桜島。間は養魚場が沢山。都市近郊ながら、素晴らしい車窓が展開するあたりです。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ
posted by ていぼく at 12:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105544517

この記事へのトラックバック

竜ヶ水駅
Excerpt: 日豊本線竜ヶ水駅の鹿児島寄りの踏切です。竜ヶ水は、鹿児島の市街地に近いのに、海に山が迫った険しい地形のため、災害多発地域で、移住が進み、駅周辺の人家は僅かです。下を走る国道は立派ですが、高台にある駅へ..
Weblog: 踏切旅行 -- 日本全国踏切紀行
Tracked: 2009-02-02 01:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。