2008年06月24日

八多喜駅(愛媛県)

八多喜(はたき)駅
JR四国・予讃線

八多喜駅

一級河川の肱川です。駅から線路に沿って少し春賀寄りに行くと、このように川が一望できる場所があります。見えている橋は八多喜駅の先からの道路です。このあたりは肱川の下流域となりますが、鵜飼で知られる大洲から下流は高低差があまりなく、そのためゆったり滔々とした流れが見られるのが特徴です。

八多喜駅

流石に愛媛県のこのあたりでは、蜜柑があちこち、手の届く所に見られます。とはいっても、ここ八多喜駅の周辺に関しては、蜜柑畑よりは普通の水田の面積がずっと広いように思われます。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ
posted by ていぼく at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113867502

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。