2010年05月10日

不二越駅(富山県)

不二越(ふじこし)駅
富山地方鉄道・不二越線

不二越駅

富山から2駅の、市街地に近い所にある駅です。というよりも、不二越線という線名にもなっているほどの駅だから、それなりの由緒ある駅に違いなく、もしかしたら木造の古い駅舎が残っていたりというのを期待していました。しかし残念ながら、駅舎もない単線のホームだけの無人駅でした。しかも駅前は広い通りで、自動車の通行量がかなりあります。その道路の両側は、商店やオフィスビル、そしてマンションや民家が交じる、地方都市の中心部をちょっとはずれた所にありがちな、特に面白味もない景色です。そんな中にあって、遠く見える立山連峰の雄姿が救いでした。もっともそれはここに限ったことではなく、富山平野一円では当たり前の風景だとは思いますが。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ
タグ:不二越 地鉄
posted by ていぼく at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/156383706

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。