2010年06月14日

鷲津駅(静岡県)

鷲津(わしづ)駅
JR東海・東海道本線

鷲津駅

湖西市という、一般にはあまり知名度の高くない市を代表する東海道本線の駅です。静岡県でありながら、愛知県とのつながりが強い、県内最西部にあります。市の代表駅とは言いながら、それほど大きな市街地があるわけではなく、それでも人口も少なくない東海道沿いなので、適度には発展しています。その結果、駅前のこの風景は、今や日本全国どこにでもありそうな、個性のない風景となっています。

鷲津駅

湖西市の「湖」とは、言うまでもなく浜名湖のことで、湖西とは、その浜名湖の西側に立地するということから後から作られた地名です。新幹線や東海道本線でこのあたりを通過する時、浜名湖が良く見えるのは、弁天島の前後で、東海道新幹線を代表する景観の一つとしても知られています。鷲津はそういった浜名湖の眺めが間近という印象がなかったのですが、列車からは見えないものの、ここも駅から近い所にこのように湖岸があるのでした。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ
posted by ていぼく at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。